ヒルナンデス!で取り上げられていた赤棒☆官足法で健康&脚やせ!使い方とその効果は?

時事ネタ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2021年6月16日の「ヒルナンデス!」で「赤棒」が取り上げられていましたね

赤棒というのは、足の裏のツボ(反射区)を押すためのアイテムです。

官足法に基づいて作られていて、健康にも脚やせにも効果的なんです

どのようにして使えばよいのか、そしてその効果について知りたいですね

そこで今回は、赤棒の使い方からその効果についてまとめてみます。

スポンサーリンク

官足法とは?

官足法とは、官有謀さんが始めた健康足もみ法のことです。

足をもむことで血流を良くして、免疫力などを上げる健康法ということで、私の知る限りでは20年ほど前に一度脚光を浴びた健康法です。

リンパマッサージ、リフレクソロジーなど足を使った様々な治療法やリラクゼーションがありますが、 官足法は足ツボだけでなく足全体を隈なく強くもむことで全身の血行を促し、自己治癒力、 免疫力をアップさせる方法です。骨盤など骨や関節にも働きかけ腰痛や肩こりの解消、 足痩せはもちろん、健康的なダイエットにもなります。

官足法官有謀事務所HPより引用

恐らく足つぼブームの先駆け的存在ですね。

そして最近、この官足法が再び注目を集めているようなのです

スポンサーリンク

赤棒とは?

「赤棒」とはその名の通り赤い棒です。

官足法を自分で気軽にできるグッズとして、注目されています。

プラスチックでできているので、軽く、お風呂の中でも使えます

適度な長さがあるので、脚のマッサージの際に適度な圧をかけることができます

足だけでなく全身使えます

官足法の基本アイテムとしては、官足棒という短い木の棒だと思うのですが、赤棒の方が使い勝手が良いので、私もかれこれ20年ほどこちらを愛用しています。


ヒルナンデス!でも浜口京子さんも木村沙織さんも若林さんもみんな「買い!」でしたよね。

一度やってみると絶対欲しくなるっていうのは、長年使っている私も納得です。


↑ミニサイズもあります。こっちの方が使いやすい人もいるそうです。

ちなみにこの官足法グッズの1つで、ウォークマットというグレーの板の上にぼこぼこした突起のついたアイテムもあるのですが、こちらは朝起きてすぐ白湯をのみながらこれの上で足踏みしています

朝血流をよくすることで代謝が上がるそうですよ

冬などはこれをすると朝からぽかぽかになります


↑赤棒だけが目的だと高いのですが、ウォークマットも欲しい方はこれがお得です!

これもかなりおススメです。

スポンサーリンク

使い方やその効果は?

YouTubeなどでも紹介されていますが、足の「反射区」を意識してマッサージする感じです。

圧としてはかなり強めです

官足法官有謀事務所公式YouTubeより

私はお風呂の中で、膝下あたりをこの赤棒でマッサージしています

妊娠中にむくみがひどく、靴が履けないほどだったのですが、赤棒でマッサージするとかなり緩和されていました
(妊娠中はかかとあたりにある子宮のツボは外すようにした方が良いようですが、心配な方はマッサージ自体やめておいた方がいいかもしれませんね。)

最初はものすごく痛いのですが、続けていくうちに痛気持ちいい感じになってクセになります

最近はすね~太ももの外側を2本の突起のところでマッサージして流しているのですが、これ効きます!

スクワットの効果とも合わさって、太ももがかなり痩せました!

あとは一日立ち仕事だったときなどは、足の甲の指の骨の間を赤棒の細い方でぐっと押しながら流すと、足がかなりすっきりするのでこれもおススメです

また、風邪を引いたときにふくらはぎの内側のくるぶし上あたりをこの赤棒で押すとかなり痛いですが、しっかりほぐすと私は早く治ります

ずっと使い続けている中で、そもそも風邪自体をひきにくくなった気がしますよ

※効果については個人差があると思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は赤棒についてまとめてみました。

官足法とは足をもむことで健康になるという官有謀さんが提唱する健康法です

赤棒とは名前の通り赤い棒で、官足法に基づいて作られた健康グッズです。

赤棒の使い方については、YouTubeの動画などで紹介されています

赤棒は私も20年間使い続けるぐらい大好きなグッズです。

値段もお手頃ですし、お部屋でもお風呂でも気が付いたときにすぐ使える手軽さが非常に良いです。

何事も継続が大切なので、こういう気軽に手に取れるグッズが実は一番効果的だったりしますよね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました