新木優子の声優は下手?演技の評価は?【トイ・ストーリー4ギャビー吹き替え】

TVドラマ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2019年に公開された「トイ・ストーリー4」が2022年6月24日の「金曜ロードショー」で初放送されました

この作品の吹き替え版で声優に初挑戦した新木優子さん。

新木優子さんの声優は下手という声も見られますが、実際はどうなんでしょうか?

また、新木優子さんは女優として活動されていますが、演技の評価についても気になります。

今回は「トイ・ストーリー4」でギャビー・ギャビーの声を担当した新木優子さんについてまとめていきます。

※一部ネタバレ的な要素を含みますので、作品を未視聴の方はご注意ください。

スポンサーリンク

新木優子の声優は下手?

「トイ・ストーリー4」で声優に初挑戦した新木優子さん。

担当したのが、この作品でカギとなる「ギャビー・ギャビー」というキャラクターです。

出典:ディズニー公式

ボイス・ボックス内蔵の愛らしい人形。背中のひもを引くと声が出るはずが、製造不良のためおしゃべりができず、長い間 店の奥で忘れられた存在。ギャビー・ギャビーのたったひとつの願いは子供のそばにいて愛されること。

悲しい過去をもつ彼女が子どもに愛されたいと思い行動する姿が描かれていて、なかなか難しい役どころです。

新木優子さんが演じたギャビーについての声を見てみましょう。

声優初挑戦と思えないほど上手い、ギャビーにぴったりなど好意的な声が多かったです。

しかし、否定的な意見も。

感覚的な部分なので、人それぞれの意見がありますよね。

そもそも「トイ・ストーリー4」自体評価が分かれていて、ファンの中では「3で完結している」と主張する方がいるほど、4は過去作との世界観が異なると言われています。

そのため、作品への批判が新木優子さんの演技に対する批判にもつながっているケースもあるように思います。

そんな中、こんな声も。

声優陣の演技については、新木優子さん含め好評であったことがわかります。

実際私も映画館で観ましたが、前情報なしだったこともあり、「え、ギャビーって新木優子さんだったのか!」と驚きました。

ギャビーへの感情移入もしたぐらいなので、とても上手だったのではないかと思っています。

スポンサーリンク

新木優子の演技の評価は?

そもそも新木優子さんは女優として活動しています。

では女優としての新木優子さんの演技の評価はどうなんでしょうか?

2022年6月17日公開の映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」に出演している新木優子さんへの声をまとめてみました。

賛否両論といったところですね。

新木優子さんは他作品でも評価が分かれることが多いです。

よくある声としては、

  • ハマり役とそうでない役のときの差が激しい
  • 何の役をやっても同じに見えてしまう

といったもの。

私は、新木優子さん自身に存在感がありすぎるので、そう見えてしまうのでは?と思います。

実際にドラマで新木優子さんを観ていて、下手だなと思ったことはあまりありません。

経験を積んできたこともあり、最近では良い評価の方が多いように思います。

2022年7月7日からは「梨大院クラス」のリメイクドラマ「六本木クラス」にも出演しているので、こちらも楽しみですね。

スポンサーリンク

新木優子プロフィール

新木優子(あらきゆうこ)

本名:石井優子

生年月日:1993年12月15日(28歳)

出身地:東京都

身長:165㎝

血液型:A型

所属事務所:スターダストプロモーション

新木優子さんは小学5年生だった2004年に原宿竹下通りでスカウトされ、スターダストプロモーションに所属しました。

最初はキッズモデルとして活動していたようですが、オーディションにもなかなか受からず苦労されていたようです。

2008年5月東京藝術大学大学院映像研究科の自主制作映画「錨を投げろ」で映画初出演を果たしています。

2014年大学3年生の時に雑誌「non-no」の専属モデルになり、2021年10月の卒業まで大人気モデルとして活躍します。

2015年のゼクシィCMガールで一気に知名度が上がり、以降ドラマなどへ多数出演しています。

意外と芸歴の長い新木優子さんですが、新人女優の気持ちで頑張っているそうですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は女優の新木優子さんについてまとめてみました。

新木優子さんは2019年の「トイ・ストーリー4」において、ギャビー・ギャビーの役で声優に初挑戦しています

初めてと思えないほど上手という声が多い中、下手という意見も見られました。

新木優子さんの女優としての評判は賛否両論といった感じで、演技力が高いという声と、下手という声に分かれています

役によって振れ幅があるのかもしれませんが、着実に力をつけて人気女優の仲間入りをした新木優子さん。

これからも色々な作品に出演すると思うので、楽しみですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました