権田修一(ごんだしゅういち)の結婚した妻(嫁)や子供は?両親や兄弟が気になる!【サッカー日本代表GK】

スポーツ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年11月23日のFIFAワールドカップカタール大会初戦において、日本代表が強豪ドイツを破るという歴史的勝利を収めました。

その試合において26本のシュートを放たれながらも、1失点に抑える好セーブを見せ守護神としてゴールキーパーをつとめた権田修一選手。

権田修一選手は結婚しているのでしょうか?

結婚しているのであれば、奥さんやお子さんのことが知りたいですね。

また、権田修一選手のご両親や兄弟など家族についても気になります。

今回はサッカー日本代表の権田修一選手についてまとめていきます。

スポンサーリンク

権田修一が結婚した妻(嫁)や子供は?

権田修一選手は2010年12月に、当時ネイリストをしていた篠田裕美(しのだゆみ)さんと結婚しています。

権田修一選手と篠田裕美さんはともに国士舘高等学校の同級生で、当時バスケ部だった篠田裕美さんの写真を見て一目ぼれした権田修一選手が、バスケ部の先輩を通じてアタックしたのだとか。

高校2年生の時に交際がスタートし、その後権田修一選手はサッカーの道へ、篠田裕美さんは神奈川大学へ進学と別々の道を歩むものの順調に愛を育んでいたようです。

それだけ長く付き合っていたこともあって、プロポーズの言葉などもなく、当然のように結婚することになったのだそうですよ。

篠田裕美さんは過去にCanCamや美人百花の読者モデルなどをされていて、とっても美人ということで話題です。

現在は権田裕美(ごんだゆみ)の名前で、ヨガのインストラクターとして活動されているようです。

権田修一選手と裕美さんの間には2013年5月7日に生まれた息子さんがいます。

2022年11月現在で9歳、小学校3年生ですね。

お顔はどちらにも似ていますね。

息子さんのお名前については非公開でしたが、サッカーをされているようですね。

お子さんのポジションはGKではなくFWのようです。

サッカーが盛んな静岡県清水市で育っているので、自然とサッカーに触れる環境にいるのでしょうね。

将来が楽しみですね。

スポンサーリンク

権田修一の両親や兄弟は?

権田修一選手のご両親は、元々バスケットボールの選手だったようです。

お父さんの権田哲也さんは元NKKシーホークスという実業団のバスケットボールチームの選手で、慶應義塾体育会バスケットボール部の監督を2020年までつとめていました。

お母さんは高校までバスケットボールをされていたようです。

権田修一選手には3歳年下の弟がいて、権田隆人(ごんだりゅうと)さんといいます。

新潟県三条市に拠点を置く3人制プロバスケットボール「SANJO BEATERS.EXE(三条ビーターズ )」のメンバーということで、権田隆人さんもプロのバスケットボール選手です。

本当にスポーツ一家なんですね。

スポンサーリンク

権田修一プロフィール

https://www.jleague.jp/

権田修一(ごんだしゅういち)

生年月日:1989年3月3日(33歳)

出身地:東京都世田谷区

身長:187㎝

所属:清水エスパルス

権田修一選手は幼稚園の頃にサッカーを始め、中学生になってFC東京U-15に選ばれてからプロを目指すようになったそうです。

U-17日本代表に選出され、AFC U-17選手権2004への出場を皮切りに、日本代表のゴールキーパーとして数々の大会に出場しています。

2021年3月には国際Aマッチ出場8試合連続無失点という記録を打ち出し、楢﨑正剛選手が持っていた日本記録を更新しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は権田修一選手についてまとめてみました。

権田修一選手は2010年12月に、当時ネイリストをしていた篠田裕美(しのだゆみ)さんと結婚しています。

権田修一選手と篠田裕美さんは高校の同級生で、高校2年生の頃から交際していたとのことです。

権田修一選手と裕美さんの間には、息子さんが1人います。

権田修一選手のお父さんは権田哲也さんといい、元NKKシーホークスという実業団のバスケットボールチームの選手で、慶應義塾体育会バスケットボール部の監督を2020年までつとめていました。

権田修一選手のお母さんは高校までバスケットボールをしていたようです。

権田修一選手の弟は三条ビーターズという3人制プロバスケットボールの選手で、権田隆人さんといいます。

2022年11月23日のドイツ戦では、自らのミスでPKを招き失点ということがありながら、しっかり立て直してチームを勝利に導いた強いメンタルに注目が集まりました。

今後の試合でも日本のゴールマウスをしっかりと守って、勝利を目指してほしいですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました