原田ちあきの結婚した夫(旦那)や子供は?悪口かいているけど性格は?高校大学が気になる!【上田と女が吠える夜】

TVバラエティ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年6月22日の「上田と女が吠える夜」にイラストレーターの原田ちあきさんが出演しました。

原田ちあきさんは結婚されているようですが、旦那さんやお子さんのことが気になりますね。

また、イラストに悪口がかかれていますが、原田ちあきさん自身の性格はどうなんでしょうか?

さらに原田ちあきさんは現在大学の非常勤講師を務めているようですが、出身高校や大学も知りたいですね。

今回はイラストレーターの原田ちあきさんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

原田ちあきの結婚した夫(旦那)や子供は?

原田ちあきさんは2019年7月17日に結婚したことをSNSで報告しています。

結婚した夫(旦那)さんは、「空きっ腹に酒」というバンドのボーカルをしている田中幸輝(たなかゆきてる)さんです。

この時のコメントが「爆裂に結婚しました」ということでかなり個性的ですよね。

そんな原田ちあきさんは、2022年6月20日に第一子を妊娠していることを報告しています。

おめでたいです!

この段階で安定期に入っているとのことですので、年内にはご出産されるという感じでしょうね。

お体に気を付けて元気なお子さんを生んでほしいですね!

旦那さんの田中幸輝さんは何でも買ってきてくれるということで、優しいですね。

ちなみに、2022年6月22日の「上田と女が吠える夜」の収録の際にはお腹が目立たないか気にしていたようですよ。

スポンサーリンク

原田ちあきの悪口イラストって?性格は?

原田ちあきさんはご自身のことを「よいこのための悪口メーカー」と称しています。

実際にかかれているイラストをいくつかピックアップしてみます。

「私が生きていることが君できる一番の嫌がらせだよ」

「検索だけで「全部わかった」なんて言わないでよ」

「だってボロボロにならないとだれも私に「頑張ったね」って言ってくれないじゃない」

どうですか?

悪口というよりも、「確かに!」と納得するようなことばにあふれていますよね。

そんな原田ちあきさんの性格は、個性的ということは分かりますね。

番組で話していたのが一時期ユニバの年パスを持っていて、一人でユニバに行き、人々を観察するということをされていたそうですよ。

乗り物も苦手ということだったので、USJの年パス何故買ったの・・・という感じでしたが。笑

でも、イラストの言葉などをみていると、とっても優しさにあふれているのではないかと思います。

スポンサーリンク

原田ちあきの学歴は?

2019年9月より京都造形芸術大学の非常勤講師を務めている原田ちあきさん。

原田ちあきさんは大阪府立港南造形高等学校を卒業しています。

高校卒業後は大学へは進学せず、劇団東俳に入団しています。

劇団を退団後にイラストレーターとしての活動を始めています。

原田ちあきプロフィール

原田ちあき

本名:原田千秋

生年月日:1990年9月1日(31歳)

出身地:大阪府

原田ちあきさんは2014年からフリーのイラストレーターとして活動しています。

誰の心の中にもある、鬱屈とした気持ちをカラフルに描く。​

ホラー調、レトロ、おめでたいイラストを得意としている。

キャッチコピーは「よいこの為の悪口メーカー」

ポップでカラフルな画風が個性的で、色々なアーティストのグッズデザインなども手掛けています。

例えば、「ゲスの極み乙女。」さんや、「大森靖子」などのグッズや、「ヴィレッジヴァンガード」の2018年福袋デザインを手掛けています。

個展も開催していて、その公式CMソングの動画もあります。

TV出演も含めて、幅広く活動されていますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は原田ちあきさんについてまとめてみました。

原田ちあきさんは2019年7月17日に「空きっ腹に酒」というバンドのボーカルをしている田中幸輝(たなかゆきてる)さんと結婚したことを報告しています。

原田ちあきさんは、2022年6月20日に第一子を妊娠していることを報告しています。

原田ちあきさんは、ポップな絵に「悪口」をかくというスタイルのイラストをかいています。

悪口というよりは、見てて納得感のあるものが多いので、原田ちあきさんの性格は個性的でありながら優しさにあふれているのではないかと思われます。

原田ちあきさんの出身高校は大阪府立港南造形高等学校で、卒業後は大学へは進学せず劇団東俳に入団しています。

個性的なイラストで色々なアーティストとコラボされている原田ちあきさん。

今後の活躍も楽しみですね!

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました