真飛聖(まとぶせい)の結婚した夫(旦那)や彼氏は?本名や身長が気になる!【上田と女が吠える夜】

バラエティ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2023年5月17日の「上田と女が吠える夜」に元宝塚の真飛聖さんが出演しました。

とっても美しい真飛聖さんですが、結婚しているのでしょうか?

結婚しているのであれば旦那さんのことが、していないのであれば彼氏のことが知りたいですね。

また、真飛聖さんの本名や身長なども気になります。

今回は、女優の真飛聖さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

真飛聖の結婚した夫(旦那)や彼氏は?

真飛聖さんは結婚されているのでしょうか?

2023年5月現在真飛聖さんは46歳とのことですが、結婚はされていないようです。

真飛聖さんの結婚や彼氏について調べていると、「北村一輝」さんの名前が出てきます。

真飛聖さんと北村一輝さんは交際されていたのでしょうか?

これは真飛聖さんが宝塚退団後に出演したドラマで初めてのキスシーン・ベッドシーンを演じた相手が北村一輝さんだったということからのようです。

かなり濃厚なキスシーンだったこともあり、真飛聖さん自身も「心を奪われた」とコメントしていたことから、「交際していたのでは?」と噂になったようですね。

ところで、元宝塚の女優さんって独身の方も多いですよね。

そういう方はお仕事や趣味に没頭して、結婚には興味がないという印象です。

もしかすると真飛聖さんもそういうタイプなのかもしれませんね。

真飛聖さん自身は宝塚にいたこともあり、なかなか男性に対して積極的になれないとインタビューで語っていたこともあります。

やはり宝塚という超難関をくぐり抜けてその中でさらにトップに踊り出るということは、どこか庶民には理解しがたいストイックな面を持っているのではないかと思っています。

その証拠に、46歳という年齢を全く感じさせないほど真飛聖さんは美しいですよね。

しかしながら、真飛聖さんは宝塚のトップスターだったにも関わらず、自分の知名度を信じられないと番組でも話していました。

私たちからすれば意外としか言いようがありませんが、だからこそストイックに努力されているのではないかと思います。

スポンサーリンク

真飛聖のプロフィール。本名や身長は?

出典:Twitter

真飛聖(まとぶせい)

愛称:ゆう

本名:山下裕子(やましたゆうこ)

生年月日:1976年10月13日

出身地:神奈川県

身長:169㎝

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

真飛聖さんは1995年に宝塚歌劇団に入団しています。

星組に男役として配属され、新人公演で3度にわたって主演をつとめて注目を集めました。

2005年に花組に組替えをし、2007年には花組トップスターに就任したのちは2011年に退団するまでトップで活躍を続けました。

退団した後はワタナベエンターテインメントに所属し、相棒シリーズに出演するなど女優として活躍をされています。

そんな真飛聖さんの本名は山下裕子さんというようです。

宝塚ではファンが親しみを込めて、芸名ではなく本名で呼ぶことは有名で、愛称の「ゆう」も本名の裕子から来ているんですね。

ちなみに芸名の真飛聖はご本人でつけたのだそうです。

素敵なお名前ですよね。

真飛聖さんの身長は169㎝です。

とってもすらっとしてスタイルが良いですよね。

この高身長は真飛聖さんの武器でもありますが、元々バレエをしていた頃は背が高すぎてバレエをやっていくことに悩んでいたそうですよ。

しかしながらそれがあったからこそ、真飛聖という宝塚スターが生まれたんですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は真飛聖さんについてまとめてみました。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バラエティ宝塚
娘軍団ママをフォローする
娘軍団ママ☆「今日はこれが気になる!」
タイトルとURLをコピーしました