【NiziU】Take it(マユカリマ作詞)の歌詞や歌割パート割は?収録シングルやアルバムは?リリースがいつか気になる!

K-POP

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年夏からスタートしたNiziUのアリーナツアー&ドームツアー。

そのセットリストに入っているマユカ・リマ作詞の「Take it」。

ファンの間では歌詞が気になっているようなので調べてみました。

また、この「Take it」が収録された媒体は存在するのでしょうか?

今後リリースされる予定ということであれば、いつ発売されるのかも気になりますね。

今回はNiziUの「Take it」についてまとめていきます。

スポンサーリンク

Take itの歌詞

※色々な方の意見を参考にしながら、自分の耳で聞いたものもあわせて作っているため、実際とは異なっている部分がある可能性があります。

Are you ready?(マユカ)

Say cheese!(リマ)

フラッシュライトたいて(マユカ)

You take it(リマ)

OK OK(マユカ)

自分だけのgrowth

Setting on the flash on

楽しんでみても きままにファッション(リマ)

What are you waiting for(マユカ)

誰かになり切るのはThat’s big NO!(リマ)

窓際座り1人撮るセルフィー(マユカ)

ぎこちない顔に浮かぶのはworry(リマ)

本当の自分は何かと自問してみても

Hitはできない 抱えるintrodite(マユカ)

周りからの視線を全て 見えない何かにとらわれて(リマ)

My gallery 見返して 今変わりたいの

私は私でいたいから(マユカ)

It’s about to change now

怖がらないで yeah Take it 321(リマ)

I go higher(マユカ)

Take it now

Take it up

Take it in

Take it out

Take it on

Don’t worry about me sorry I’m me

Take it now

Take it up

Take it in

Take it out

Take it on

Don’t worry about me sorry I’m me

今私を見て

輝き続けて

止まらない決して(マユカ・リマ)

Like(マユカ)this(リマ)

Like(マユカ)that(リマ)

Like(マユカ)me(リマ)

So keep your peace sign up(マユカ)(ここでピースサインを掲げる)

瞬間を見つめ直せる my reflection

海の前でLet’s for passion(リマ)

What are you waiting for

ただ飛び続けて to make it tight(マユカ)

いつの間にかかかってたフィルター

なくした先に道が開いた(リマ)

My gallery 今からは笑顔で満たしてたい

私は私でいるから(マユカ)

It’s about to born now

期待高めて yeah Take it 321(リマ)

I go higher(マユカ)

Take it now

Take it up

Take it in

Take it out

Take it on

Don’t worry about me sorry I’m me

Take it now

Take it up

Take it in

Take it out

Take it on

Don’t worry about me sorry I’m me

今私を見て

輝き続けて

止まらない決して(マユカ・リマ)

Like(リマ)this(マユカ)

Like(リマ)that(マユカ)

Like(リマ)me(マユカ)

Are you waiting for something new?(リマ)

Stop!(マユカ)

Now everybody show it

I make you gotta feel it

言葉だけじゃ NO(リマ)

Show it

I make you gotta feel it

変わるんだ that bye(マユカ)

準備はOK?

Light it up now!

They’re gonna watch watch they’re gonna watch me watch me

They’re gonna watch watch they’re gonna watch me watch me

They’re gonna(マユカ・リマ)

zoneに乗り踊り光に照らされ流れに身を任せ(リマ)

Who’s turn now?

They’re gonna watch watch they’re gonna watch me watch me

They’re gonna watch watch they’re gonna watch me watch me

They’re gonna(マユカ・リマ)

zoneに乗り踊り光に照らされ流れに身を任せ(マユカ)

It’s your turn now.(マユカ・リマ)

スポンサーリンク

Take itとは?収録媒体はある?

「Take it」は2022年のNiziU初の単独ライブ「Light it up」で初披露された、マユカとリマによって作詞された楽曲です。

NiziUのラッパー2人リマユカがユニットとしてカッコよく歌い上げる、WithUからとても好評のナンバーです。

しかし、これまでのNiziUのリリース曲の中には含まれておらず、現段階では公式で出されているTake itの収録媒体は一切ありません。

今後リリースされるものに収録されるのでは?と言われています。

ちなみに歌詞の中に「Light it up」とあるので、ライブツアーのタイトルをここから取ったのか、逆にツアータイトルが決まったうえで入れ込んだのかどちらなのかが気になります。

そこまではわかりませんでしたが、歌詞が分かるとそんな粋なつながりも分かってしまいましたね!

スポンサーリンク

Take itのリリース日は?次のアルバムは?

まず一番直近では2022年12月14日に発売される「Blue Moon」ですが、リードトラックの「Blue Moon」とカップリング曲「Already Special」の2曲です。

そもそも、マユカ・リマ2人だけのユニット曲なので、シングルには入らないと思います。

となれば、アルバム・ミニアルバムへの収録と考えるのが普通ですね。

NiziUは2021年11月24日に1stアルバム「U」をリリースしていますが、それまでに出したシングルの数がプレデビュー時も含めて、

「Make you happy」「Step and a step」「Take a picture/Poppin’ Shakin’」「Super Summer」

の4つです。

そして、Uに収録された曲は、

「Step and a step」

1.Step and a step

2.Joyful

3.Sweet Bomb!

4.Make you happy

「Take a picture/Poppin’ Shakin’」

1.Take a picture

2.Poppin’ Shakin’

3.I AM

「Super Summer」

1.Super Summer

以上8曲です。

この法則に当てはめるのであれば、2022年11月現在で「U」以降にリリースされたのが、

「ASOBO」

1.ASOBO

「CLAP CLAP」

1.CLAP CLAP

2.Short Trip

「Blue Moon」

1.Blue Moon

2.Already Special

以上シングル3枚、曲数は5曲です。

この雰囲気だと春頃にもう1枚シングルを出して、2023年夏にアルバムをリリースするのでは?と期待したいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「Take it」についてまとめてみました。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました