小倉優子の子育て法とは?暖炉付きの賃貸一戸建ての家賃は?愛用の漢方は?【100%アピ~ルちゃん】

TVバラエティ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2021年11月8日の100%アピ~ルちゃんに小倉優子さんが出演され、ご自宅を公開されましたね

3人の子育てをワンオペで行っている様子が放送されていましたが、本当に大変そうでした。

そんな忙しい中での小倉優子さんの子育て法とはどんなものなんでしょうか。

また小倉優子さんが現在住んでいるのは賃貸の一戸建てということでしたが、家賃はどのぐらいなのでしょうか?

気になりますね。

さらに、疲れがとれないから漢方を飲んでいるということでしたが、私も飲んでみたいので調べてみました。

今回は100%アピ~ルちゃんで放送された、小倉優子さんの子育て法と自宅についてまとめていきます。

100%アピ~ルちゃん第1回放送の時は辻元舞さんに密着していました!
辻元舞自宅の家具インテリアがおしゃれだけどブランドや値段は?家族の名前は?【アピールちゃん】
こちら
スポンサーリンク

小倉優子の子育て法とは?

小倉優子さんは「こりん星から来た」などという謎発言でフワフワしたキャラで最初出てきたため、「不思議ちゃんなのかな?」というイメージがありますよね。

でも、実はめちゃくちゃ教育熱心です

まず、読んでいる本が子育てに関するものばかりで、番組で映っていたのは以下の4冊でした。

  • あと伸びする子はこんな家で育つ
  • 食卓の力
  • 賢い子供は家が違う
  • 伸びる子どもは○○がすごい

お子さんも有名小学校や有名幼稚園に通っているとのことですし、ディズニー英語システムのイメージキャラクターになっていて、実際のユーザーであることもDWEユーザーの間ではよく知られている事実です。

そんな小倉優子さん、下2人の男の子のうちどちらかを基本抱っこしている感じでした。

優しいママですね。

そして一番すごいと思ったのが、3人の男の子がカオスになっても、基本小倉優子さん落ち着いているんですよね

これ、なかなかできることじゃないです。

子育て本読んで、ちゃんと実践できているってことですよね

私だったらギャーギャー感情的に叱ってしまいそうです・・・ゆうこりん、尊敬します。

小倉優子の自宅の場所は?家賃は?

小倉優子さんは現在賃貸の一軒家に住んでいるそうです

そんなご自宅の場所ですが、板橋区の「ときわ台」という噂です。

ときわ台は23区内の中でも緑が多い地域で、さらに文教地区でもあります。

教育熱心な小倉優子さんが選びそうですよね。

そしてご主人のクリニックが、板橋区内にあるんですね

さて、ときわ台に住んでいるという噂の小倉優子さん、以前の高級マンションよりもかなり広いと番組でも語っていました。

賃貸一戸建て、家賃はどのぐらいなんでしょうか?

まず、リビングの横にDENがついている段階で、4LDK以上ある物件のような気がします。

TVで観た感じ築年数もわりと浅い雰囲気でした。

ときわ台でその条件で調べてみると、30万円以上はしそうです

名古屋に住んでいる私からすると「た、高い!」と思ってしまいますが、都内在住だとそれぐらいなんでしょうか。

かなり稼いでいる小倉優子さんなので、それぐらい余裕なんだとは思いますけどね。

スポンサーリンク

小倉優子愛用の漢方は?

小倉優子さんは漢方を愛用していると、ダウンタウンDXや100%アピ~ルちゃんで話していました。

100%アピールちゃんで冷蔵庫の中に映っていた漢方は、「正官庄」というもの


う・・・1本1,580円ですか。

でも口コミを見ると、本当に効くのだそうです。

1本だけお試しで飲んでみようかな。

子育ては体力勝負ですからね。

実際に小倉優子さんは漢方に月5万使っているとのことですが、それぐらいしないとワンオペ3人育児はできないんでしょうね

本当にお疲れ様です。

まとめ

今回は100%アピ~ルちゃんで3人のお子さんをワンオペで育てている様子が放送された、小倉優子さんについてまとめてみました。

小倉優子さんはとても教育熱心で、3人のお子さんのことをきちんと考えて子育てをされています

子供の教育に関する本をたくさん読んで、勉強されているそうです

小倉優子さんは現在賃貸の一軒家に住んでいるそうです

自宅の場所は「ときわ台」だと言われています

家賃は恐らく30万円ぐらいだと思われます

小倉優子さんが愛用している漢方は「正官庄」というもので、1本1,500円ぐらいします

でも口コミをみるととても効くそうなので、私も試してみたいです。

ご主人と別居されて3人のお子さんをおひとりで育てている小倉優子さん。

100%アピ~ルちゃんで見て、ただただ尊敬しかなかったです。

色々なことに負けず、がんばってほしいですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました