倭早希(やまとさき)の身長やカップは?本名などプロフィールが気になる!高学歴で大学は?【ラウンドガール】

アイドル

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年7月13日の「ボクシングWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ」の井岡ーニエテス戦において、ラウンドガールをつとめた倭早希さん

高身長でスタイル抜群な倭早希さんですが、身長やカップが知りたいですね

また、倭早希さんというお名前がとても素敵ですが、芸名なんでしょうか?

本名などプロフィールも気になります

そして倭早希さんは高学歴のようですが、どこの大学を卒業しているのでしょうか?

今回はラウンドガールをつとめたグラビアアイドルの倭早希さんについてまとめていきます。

★同じ日にラウンドガールをつとめた波田妃奈さんについての記事★

★話題のラウンドガール雪平莉左さん、天野麻菜さんの記事★

スポンサーリンク

倭早希の身長・カップは?

とってもスレンダーで美しい倭早希さん。

もともとモデルを目指していたということもあって、身長は172㎝とかなり高いです。

そんな倭早希さんのカップですが、Gカップとのことでしっかりと大きさがあります。

教育実習に行った際にブラウスの胸ボタンがとれてしまったそうで、「おっぱい先生」とよばれたエピソードも。

3サイズについてはB92-W60-H86ということで、本当に羨ましいですね。

スポンサーリンク

倭早希プロフィール。本名も

倭早希(やまとさき)

生年月日:1993年2月22日(29歳)

出身地:広島県

所属事務所:アービング

倭早希さんはモデルを志し、コンテストに応募していたところ、高校時代にスカウトの声がかかったそうです。

しかし、その時は事務所に所属することなく、その後もコンテストには応募しつづけていたそうです。

倭早希さんは大学進学のため上京し、大学在学中の2015年に「ミス着物」を受賞しています。

その後のコンテストにおいて再びスカウトされ、事務所に所属しています。

そして倭早希さんは2017年ミスワールドジャパンにおいて、準グランプリを獲得しています。

そんな倭早希さんは地元広島への愛がすごく、野球ならばカープ、サッカーならばサンフレッチェの熱狂的なファンのようです。

こんな美女が応援席にいるならば、試合の合間についつい探してしまいそうですね!

倭早希さんというお名前は芸名っぽいですが、本名のようです

倭という苗字は全国的に少ないながらも、西日本にはそれなりにいるようです。

スポンサーリンク

倭早希の学歴は?

倭早希さんの出身大学は、横浜国立大教育学部です

倭早希さんは、小学校と中学音楽、高校音楽の教員免許を取得しています。

元々小児科医を目指していて医学部志望だったそうですが、モデルになりたい夢を捨てきれず教育学部へ進学することにしたそうです。

倭早希さんの出身高校は、広島県の難関私立高校の安田女子高です

お嬢様学校とも言われているので、おうちがお金持ちなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はグラビアアイドルの倭早希さんについてまとめてみました。

倭早希さんの身長は172㎝、カップはGカップのようです

倭早希さんは大学在学中に事務所に所属して、2017年準ミスワールドジャパンに選ばれています

倭早希さんというお名前は本名のようです

倭早希さんの出身大学は横浜国立大学で、出身高校は広島の安田女子高校です

お上品な顔立ちながら、かなりセクシーなグラビアにも挑戦している倭早希さん。

特技のピアノや高学歴を活かしたクイズ番組出演など、今後の活躍が楽しみですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました