アンナ・ムロムツェワ(キエフバレエ)の私服やすっぴんもかわいい!身長・体重・年齢などプロフィールが気になる!【ウクライナ国立バレエ】

Eテレ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年夏、ウクライナ国立バレエ(キエフバレエ)がロシアによる侵攻後初の海外公演を日本で行いました。

キエフバレエのプリンシパルとして活躍するアンナ・ムロムツェワさんですが、とってもかわいいとバレエファン以外からも注目されています。

アンナ・ムロムツェワさんは私服やすっぴんもかわいいので、インスタの投稿で見てみましょう。

また、アンナ・ムロムツェワさんの身長・体重・年齢などプロフィールについても気になります。

今回はキエフバレエ団のプリンシパル、アンナ・ムロムツェワさんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

アンナ・ムロムツェワの私服やすっぴんもかわいい!

舞台でお姫様のようにとっても美しいアンナ・ムロムツェワさん。

私服やすっぴんも気になりますよね。

アンナ・ムロムツェワさんのインスタには、オフショットもいくつか載せられています。

その中からピックアップしてみてみましょう。

女性らしいピンクのジャケットのインにホワイトのワンピースを着た自撮り写真。

淡い色がとっても似合ってかわいいですね!

こちらは海の前で。

ざっくりニットにジーンズというラフなスタイルですが、さすがバレエダンサー!といったスタイルの良さです。

こちらもホワイトのブラウスにベージュのパンツというシンプルなスタイル。

桜の木の妖精のように美しいですね。

そして、こちらは恐らくかなりすっぴんに近いと思います。

すっぴんもとってもきれいです。

こちらはステージメイクからすっぴんに戻るタイムラプスです。

ステージで踊る姿もとっても美しいアンナ・ムロムツェワさんですが、オフショットもとってもかわいいですね!

スポンサーリンク

アンナ・ムロムツェワのプロフィール。身長・体重・年齢は?

アンナ・ムロムツェワ(Anna Muromtseva)

生年月日:1993年(28~29歳)

出身地:ウクライナ キーウ(キエフ)

アンナ・ムロムツェワさんは2011年にキエフ国立バレエ学校を卒業して、キエフ・バレエに入団しています。

キエフ・バレエ団は、ボリショイ劇場やマリインスキー劇場とともに、旧ソ連における3大劇場と称されているとってもハイレベルなバレエ団です。

ウクライナ国立アカデミー・オペラ・バレエ劇場を本拠地としていて、ロシアバレエのテクニックや雰囲気を持ちつつも、ウクライナの民族舞踊を取り入れた温かい雰囲気のダンスが特徴です。

そんなキエフバレエのプリンシパル、アンナムロムツェワさんの身長や体重については、情報が見つかりませんでした。

しかし、細い方が多いバレエ界の中でもひときわ細くて、頭が小さく、手足が長いです。

長身であることは確実なので、175㎝以上あるのでは?とファンの間では言われています。

体重についてはバレエダンサーの場合、身長-120ぐらいが平均のようなので、その計算であればアンナ・ムロムツェワさんの体重は55kg前後ということになりますが、それよりも細い感じです。

恐らく50kg前後ではないかと思います。

本当にバレエをするために生まれてきたような体格の持ち主です。

そして、アンナ・ムロムツェワさんの年齢は、2022年10月現在で28~29歳です。

スポンサーリンク

まとめ

今回はアンナ・ムロムツェワさんについてまとめてみました。

舞台でお姫様のようにとっても美しいアンナ・ムロムツェワさんですが、私服やすっぴんもインスタなどに載せています。

アンナ・ムロムツェワさんはキエフバレエのプリンシパルです。

アンナ・ムロムツェワさんの身長や体重は非公開ですが、身長は恐らく175㎝前後、体重は50kg前後ではないかと思います。

アンナ・ムロムツェワさんの年齢は2022年10月現在で、28~29歳です。

バレエファンはもちろん、そうでない方もひと目見て好きになってしまうほどかわいらしいアンナ・ムロムツェワさん。

また日本での公演に来ていただきたいですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました