増田結桜(ますだゆら・宇宙食)の小学校は?両親や兄弟が気になる!【博士ちゃん】

TVバラエティ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年10月15日の「博士ちゃん」に宇宙食博士の増田結桜ちゃんが出演しました。

増田結桜ちゃんの通っている小学校はどこなんでしょうか?

また、博士ちゃんと呼ばれるほどの天才児を育てたご両親や、兄弟のことも気になりますね。

今回は宇宙食博士の増田結桜ちゃんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

増田結桜の小学校は?

2022年10月現在で増田結桜さんは小学校6年生です。

どこの小学校に通っているのでしょうか?

調べてみましたが、情報が見つけられませんでした。

しかし、静岡県清水区に住んでいるということで、地元の小学校に通っている可能性も高いですね。

スポンサーリンク

増田結桜の両親や兄弟は?

増田結桜さんのおうちはBon Masudaというフランス料理のお店を営んでいるようです。

増田結桜さんのお父さん増田慎一さんがオーナーシェフをされているようです。

お父さんは今回の博士ちゃんに出たかったようです。笑

・実際もイケメンだがテレビ映りもいい
・トーク力は全国クラス
・ギャグセンスは芸人並み
・田中邦衛さんの追悼番組で全国デビューしている

とアピールポイントを並べているので、次に増田結桜ちゃんがTVに出る際にはきっと共演されますね。

そんなユーモアあふれるお父さんが腕をふるうボンマスダは、地元食材を使ったお料理を提供しているようで、とっても美味しそうですよ!

お取り寄せもできるようで、私はおせち料理にかなり興味があります。

増田結桜さんのお母さんは増田郁理(ますだかおり)さんといい、株式会社プラス・ブレストの取締役をされています。

https://www.b-nest.jp/default.html

販促コンサル事業や、ピンクリボンの活動、そして飲食事業として「ボン・マスダ」の経営等を総括的に行う会社のようです。

増田結桜ちゃんの兄弟については、情報が見つからなかったため、一人っ子かもしれません。

スポンサーリンク

増田結桜プロフィール

増田結桜(ますだゆら)

生年月日:2010年or2011年(11歳or12歳)

居住地:静岡県清水区

増田結桜さんは探究学舎の授業を受けて、宇宙に興味を持ちました。

元々宇宙飛行士になりたかったそうですが、ジェットコースターなどの絶叫系マシンが苦手なため断念し、宇宙飛行士をサポートする方向へ転換しました。

そんな時に、「宇宙のがっこう」という本で宇宙食をつくる女性のことを知り、自分も宇宙食を作る仕事をしたいと思ったのだそうです。

目標もはっきりしていて、

「24才 宇宙飛行士を幸せにできる宇宙食を作る人」

とのことです。

増田結桜ちゃんは、静岡県焼津市にある「ディスカバリーパーク焼津」という施設で開催されている静岡STEMアカデミーでも学び続けています。

増田結桜ちゃんは、宇宙飛行士の若田光一さんに憧れていて、自分が作った宇宙食を食べてもらいたいと思っています。

もはや夢ではなく達成する目標という感じで、私たちも応援したくなりますね。

番組でJAXAの担当の方に増田結桜ちゃんは全力プレゼンし、評価されていました。

改善して、いつか本当に商品化されるのが楽しみですね。

★探究学舎の授業を受けたスーパーキッズの記事★

まとめ

今回は宇宙食博士の増田結桜ちゃんについてまとめてみました。

増田結桜ちゃんが通っている小学校は不明ですが、静岡県清水区に住んでいるので、地元の小学校に通っている可能性が高いと思います。

増田結桜ちゃんのお父さんは増田慎一さんといい、フレンチのシェフをされています。

増田結桜ちゃんのお母さんは増田郁理(ますだかおり)さんといい、株式会社プラス・ブレストの取締役をされています。

増田結桜ちゃんは探究学舎の宇宙の授業を受講したことで宇宙に興味を持ち、宇宙飛行士を志すもののジェットコースターなどが苦手なことから宇宙飛行士をサポートする仕事に興味を持ったそうです。

増田結桜ちゃんの作った宇宙食が実際に宇宙で食べられる日が楽しみですね!

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました