chiko(チコ)の年収は?本名や自宅は?夫(旦那)や娘や息子が気になる!【セブンルール】

TVバラエティ

こんにちは。
娘軍団ママです。

2022年2月22日の「セブンルール」にDIYクリエイターのchiko(ちこ)さんが出演しました

インスタのフォロワーが9万6千人のchikoさん

DIYの講師なども行ったり書籍も出版されていて大活躍なので、年収がどのぐらいなのか気になりますね

また、chikoさんの本名や、欠陥住宅だったというご自宅はの場所なども知りたいです

そして、chikoさんの旦那さんやお子さんなど家族の情報も調べてみました

今回はDIYクリエイターのchikoさんについてまとめていきます。

★セブンルール出演者に関する記事★

きださおりの本名や経歴は?結婚した夫(旦那)が気になる!【SCRAP・リアル脱出ゲーム】

グランドフードホール(グラホ)の調味料やトマトジュースお取り寄せ通販できる?エコバッグがおしゃれで人気!代表岩城紀子【セブンルール】

チーズテリーヌとは?KURATA(くらた)口コミや取り寄せ方法や値段は?パティシエ林真衣セブンルールに出演

【セブンルール】グランピング施設運営の安納恵。FLORA Campsiteはここがすごい!夫婦円満の秘訣についても

スポンサーリンク

chikoの年収は?

chikoさんのセンスあふれるおしゃれなDIYは大人気で、インスタのフォロワー数も9万人を超えています

年収がどのぐらいなのか気になっちゃいますね。

もちろんchikoさんの年収は公開されていないので、推測してみます。

まず、インスタグラマーの平均的な収入は、1投稿あたりフォロワー数×1円と言われています。

chikoさんの場合、週に2回ぐらい投稿をされているので、まず月収を計算すると、

9.6万人(フォロワー数)×1円×8投稿=76万8千円

ということは、インスタでの年収がおよそ921万円と予測できます

さらに、書籍の出版やDIY講師、DIYのプロデュース、コンサル業務などもされています。

また、不定期ではありますがTV出演もされていますし、ラジオ番組もされていたことがあるようです。

これらを合わせると、恐らく1000万円は軽く超えているでしょう

chikoの本名や自宅は?

Image
出典:Twitter

chiko(ちこ)

本名:兼松千津子(かねまつちづこ)

生年月日:1973or1974年(48歳)

出身地:岐阜県多治見市

居住地:愛知県春日井市

chikoさんの本名は兼松千津子さんとおっしゃるようです

出身は美濃焼やうながっぱで有名な岐阜県多治見市、現在のご自宅は愛知県春日井市です。

土地勘のない方は分かりにくいかもしれませんが、この2つの場所は国道19号線で結ばれていて、車で30分ほどのアクセスなので、多治見出身の春日井居住者って意外と多いんですよ。

さらに春日井市は名古屋市のすぐお隣で、JR中央線を使うと20分ぐらいで名古屋駅までアクセスができるので、以前東山動物園の近くに住んでいた私と時間的にあまり変わらないと春日井在住の友人に自慢されたこともあります。笑

ご自宅の場所までは特定できませんでしたが、近所のセリアということでザモール春日井と紹介されていたので、春日井市の中央部あたりにお住まいっぽいですね

20年前に築10年の注文住宅の中古物件を購入し、それが欠陥住宅だったことから、断熱材を入れたりするのをご自身でされたことからDIYに開眼したのだとか。

こちらはリビングのお写真ですが、とってもオシャレですね!

https://hiroba-magazine.com/2019/10/28/shikakenin_191028/

chikoさんのご自宅の間取りは、3LDKのようです。

https://dolive.media/111/
https://dolive.media/111/

今ではとっても素敵なchikoさんのご自宅ですが、Twitterでビフォーアフターが載っていて激変ぶりにびっくりします。

chikoの家族は?

chikoさんの家族は、夫、長女、長男との4人家族です。

ご主人の昭広さんは52歳で、名古屋市中区にある「兼松商会」のご子息のようです

長女さんは現在大学生1年生の19歳の暖(のん)さんで、管理栄養士を目指して勉強する傍ら、趣味のお弁当作りが高じて本名の「暖(のん)」というハンドルネームで料理研究家としてSNSで活動中です

睡眠時間3時間ほどで毎日頑張っているそうで、そんな娘さんのためにchikoさんはキッチンを使いやすくDIYされたそうです。

暖さんのお弁当作りとキッチンの様子はこちらの動画で見られます。

この娘さんといつか一緒にカフェをするのが夢だそうです。

素敵ですね!

長男さんは現在17歳の高校生昴生(こうせい)くんで、ギターや作曲が趣味のようで、自ら作詞作曲して歌も歌います

しかしこの息子さんが小学校2年生のとき、歩けなくなるかもしれない骨が壊死する難病にかかったこともあるのだそう。

DIYが軌道に乗ってきた矢先の出来事だったそうです。

chikoさんはこの時、「仕事にのめり込むばかりに息子が病気になった」と思い、一度DIYを辞めたそうです。

でも昴生くんが作文でおうちがきれいになることが嬉しいことを書いていたのを見て、chikoさんは再びDIYを始めたのです。

それを乗り越えて今があるんですね。

まとめ

今回はDIYクリエイターのchikoさんについてまとめてみました。

chikoさんの年収は推定1000万超えと思われます

chikoさんの本名は兼松千津子さんで、ご自宅は愛知県春日井市の中央部あたりにあるようです

chikoさんのご家族は夫の昭広さん、長女の暖さん、長男の昴生くんとの4人家族です

chikoさんのDIYとっても素敵ですね。

春日井市でワークショップなどを開催していることも多いようなので、参加してみたいです。

お子さん方も好きな道で活躍しそうで、とっても楽しみですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました