犬山紙子の年収は?旦那の仕事、自宅、娘の子育てなどが気になる!【100%アピールちゃん】

TVバラエティ
スポンサーリンク

こんにちは。
娘軍団ママです。

2021年11月15日の「100%アピ~ルちゃん」で犬山紙子さんの自宅がTV初公開されました

犬山紙子さんはエッセイストとしてだけでなく、TV出演などかなりバリバリお仕事をされていますよね。

そんな犬山紙子さんの年収がどれぐらいなのか気になります

また、犬山紙子さんの方が全然収入は上!と語る専業主夫といわれている旦那さんは、何の仕事をされているのでしょうか

自宅もとってもきれいでしたが、どこに住んでいるのかも気になりますね

さらに、犬山紙子さんは児童虐待防止の活動などをされていますが、4歳の娘さんを育てるママでもあります。

どんな子育てをしているんでしょうか

今回は、「100%アピールちゃん」で自宅をTV初公開された犬山紙子さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

犬山紙子プロフィール

Image
出典:Twitter

犬山紙子(いぬやまかみこ)

本名:非公開

生年月日:1981年12月28日(39歳)

出身地:大阪府

犬山紙子さんの本名は非公開ですが、「大山じゅん子」さんではないかと言われています。

犬山紙子さんは幼少期を大阪と兵庫で過ごされ、中学時代に宮城県名取市へ一家で移住されています。

高校は仙台白百合高等学校へ進学され、その後東北学院大学を卒業されています。

漫画家を志していたそうですが、なかなかうまくいかず、「漫画でなくてもいいから30歳までに本を出す」と決めていたそうです。

犬山紙子さんは大学卒業後、仙台の出版社に就職し、ファッション誌の編集を担当していました。

しかしお母さんの介護のために1年半ほどで退職しています。

その時期のことを「ニート」と言っていますが、実際には介護をされていたのですね。

そんな生活を6年ほど続けていた頃、本を出す目標の30歳を目前にして焦りだし、友人からのアドバイスでブログを開始。

そこで綴っていた友人たちの「美女なのに負けているエピソード」が話題になり、2011年に「負け美女」を出版しました。

読みやすいし面白いです!↓


その後はエッセイストとしてだけでなく、持ち前の美貌を活かしタレントやコメンテーターなどTV出演の仕事もされ、幅広く活躍されています。

私は朝の「スッキリ」で犬山紙子さんをよく拝見しますが、とてもお綺麗で色々なジャンルについて深くお考えをお持ちの方だなと思っています。

最近はTVでお見掛けすることが多い犬山紙子さんですが、本業はイラストエッセイスト。

実は絵もとっても可愛らしくて、私は大好きです。

特に犬山紙子さんのLINEスタンプがお気に入りで、随分前にリリースされたものですが、いまだに日常的に使用しています。

img_10

多用しているのは、「帰りたい」と「仕事したくねぇ」です。笑

スポンサーリンク

犬山紙子の年収は?

多方面で活躍されている犬山紙子さん。

年収が気になりますよね

2021年11月現在で、TVのレギュラー本数が5本、不定期出演のものが3本、ラジオ番組1本を持っていて、雑誌などの連載やご自身の著書など。

番組にもよりますがTVのコメンテーターとしての出演が、1回5万円ぐらいが相場と言われています。

週1の番組出演で5本だとすると、

5万円×5本×4週=100万円

TVのレギュラー出演だけで月100万稼いでいる計算になります

すごいですね。

不定期出演のものとラジオのギャラなども合わせると、メディア出演だけで月150万は超えていそうです

雑誌などのコラムの原稿料の相場は、400字で5000円と言われていますが、犬山紙子さんは紙、WEB媒体問わずかなりの本数の連載を抱えています。

2000字のものを毎週10本書いたとすると、

5000円×5×10本×4週=100万円

これでも月100万円の収入が発生します

これらを総合して考えると、犬山紙子さんの月収は250万円以上、年収は3000万を超えていると推定できます。

これはすごい!

犬山紙子さんのママでありながらもバリバリ働く姿はとってもカッコいいですよね。

そんな姿も世の女性の憧れとして、多方面から引く手あまたになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

犬山紙子の旦那は?

犬山紙子さんは2014年ベーシストで漫画家の劔樹人(つるぎみきと)さんとご結婚されています

夫婦写真
https://joshi-spa.jp/995709

犬山紙子さんの方が圧倒的に仕事が多忙なため、家事や育児はほとんど劔樹人さんが担当しているため、専業主夫と言われています。

しかし、劔樹人さんはちゃんと「漫画家」という職業を持っていて、お仕事もされています。

2021年2月に公開された松坂桃李さん主演の「あの頃」の原作者でもあります。

松坂桃李さんがハロプロヲタを演じたことで話題になりましたよね。

松坂桃李

ちなみに松坂桃李さんが演じていたのが、劔樹人さんの役でした。

劔樹人さんの作品はこんな感じです。↓

画風の優しさがご本人を表しているように見えますね。

色々なインタビュー記事などでご夫婦の様子を拝見すると、とっても仲が良さそうですし、助け合って生活している様子が非常に素敵です。

犬山紙子さんは収入に差があっても、お互い対等でいたいと言っているので、そういう姿勢が素晴らしい家族につながっているんでしょうね。

スポンサーリンク

犬山紙子の自宅は?

犬山紙子さんは、目黒区の賃貸マンションにお住いのようです

元々お姉さんが目黒区に住んでいて、そこに寝泊まりすることが多かったため、土地勘もあり交通の便や買い物に便利だったためそのまま定住したそうです。

犬山紙子さんのご自宅でボードゲームをするという企画の写真。広くて綺麗ですよね!↓

Amazon-8
https://liginc.co.jp/291021

ちなみに犬山紙子さんは自宅で友人とボードゲームをするために、このリビングの広い家に引っ越したのだそう。

趣味への熱量が本当にすごいですよね。

スポンサーリンク

犬山紙子の子育ては?

犬山紙子さんには4歳の娘さんがいます

犬山紙子さんはお子さんのことをものすごく可愛がっていて、多忙なスケジュールの中で空き時間ができたときにお子さんと過ごす時間を「ご褒美」と言っているほどです。

どれだけ悪さをしても、注意をした後は揺るぎない愛を言葉で伝えることも大事にしています。寝る前には必ず「大好きだよ」と言うし、毎朝起きた時には笑顔で「なんてかわいいんだろう」と話しかける。家族とけんかをした後でも「ここに居ていい」と安心できる家でありたいと思っています。

これ、本当に大切なことだと思います。

子供に愛を伝えるって、忙しい日常だと忘れてしまいがちですが、すごく重要ですよね。

私も見習って、今日から愛のある声かけを娘軍団にしていこうと思います。

褒め方についても、お絵描きなど「上手だね」ではなく、発想などを褒めるようにしているそう。

これはプロセスを褒めると成長するというエビデンスに頼ったほめ方だそうです。

勉強になりますね。

犬山紙子さんは子育てについてエビデンスに基づいた情報をもとに行っているようです。

寝室には娘さんの本がたくさんありましたが、本だけは欲しいものを与えるということを言っていましたね。

ロバート・サブダさんの飛び出す絵本が好きということで、たくさん持っている感じでした。

「恐竜時代」は、辻元舞さんの家にもありました。

芸能人ママに人気の絵本なんですね。


また、娘さんが3歳のときに「ピンクは女の子が着る色」と言ったことに対して、ご主人の劔樹人さんにピンクを着てもらうことで、「ピンクは男の子も女の子も着る」ということを理解させました。

ジェンダーレス教育の新しい形で、目からうろこでしたよ。

【過去の100%アピールちゃんの記事】

辻元舞自宅の家具インテリアがおしゃれだけどブランドや値段は?家族の名前は?【アピールちゃん】
こちら
小倉優子の子育て法とは?暖炉付きの賃貸一戸建ての家賃は?愛用の漢方は?【100%アピ~ルちゃん】
はこちら
5万円の高級耳かき、高級スリッパどこで買える?通販で取り寄せできる?【100%アピ~ルちゃん】
こちら
スポンサーリンク

まとめ

今回は、「100%アピールちゃん」で自宅をTV初公開された犬山紙子さんについてまとめてみました。

犬山紙子さんの年収は推定3000万円以上だと思われます。

犬山紙子さんの旦那さんは漫画家の劔樹人さんで、専業主夫と言われていますが作品も出されています

犬山紙子さんの自宅は目黒区内の賃貸マンションで、ボードゲームを友人と楽しむために広いリビングの家に住んでいるのだそうです

犬山紙子さんは4歳の娘さんのことをとてもかわいがっていて、しっかりと愛を伝えることを心掛けているそうです

美人で知識豊富で面白い犬山紙子さん。

これからも多方面で活躍されそうで楽しみですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました